トリートメントって必要???①

こんにちは☺

今日は雨でじめっとしてて、

やな感じですーーー(>_<)


最近トリートメントに関する問い合わせが

多いので

その質問に答えていきたいと思います❗


そもそもみなさんなんでトリートメントをしているのでしょうか?


さらさらにしたい

ツヤツヤにしたい

ボリュームをおさえたい

パサパサをどうにかしたい

傷んでいるから

シャンプー後にはやるものだと思っているから

こんな感じですかねー(*_*)


実際はトリートメントはどういうものかを
説明したいと思います✨

その前に髪がなぜ傷むかを説明していきますねー

傷む原因はまずは
カラーやパーマによる薬剤ダメージ
だいたいの薬剤はアルカリ性なので
傷む原因になります。
なぜアルカリ性だと傷むかというと
人間は元々酸性の生き物です❗
アルカリに対しての免疫がないので、
アルカリ性のものを使うと浸食され(*_*)
どんどん破壊されてしまいます。
薬剤を使った場合は、必ず中和をさせることをしないと傷みがましていきます。
薬剤を使うとなぜ傷むか解っていただけたでしょうか~(>_<)

なら弱酸性があるじゃないかーって
思う方もいると思います✴

弱酸性の物はアルカリ性のものよりは、
ダメージは少ないです🎵
でもダメージがゼロではないので
少しは傷みまーす❗

次に物理的なダメージです❗

普段何気なく
髪をまとめると思います🎵
まとめる時に縛るのがダメージなるって
知ってました❗(>_<)

縛ると髪が押し潰されて、髪のキューティクルなどか浮き上がって剥がれやすくなります。
縛り跡がついてるのは、髪のキューティクルが剥がれて、髪の中が押し潰されて戻らなくなっている状態です😞
ゴムで縛っている方に起きやすいですねー
ゴムを取るときに摩擦で傷むこともありますよー❗
後はアイロンなどによる熱のダメージですねー❗
これは髪がやけどしていると思ってください❗
やけどは痛い~(>_<)
髪も痛いーって感じないですけど
傷みまーす🎵

主な傷む原因はこんな感じですかねー

傷む原因の説明が長くなっちゃいました😞

続きは②に

柏で髪の傷み、ケア、トリートメント、赤み消しのカラー(外国人風)なら、お任せ下さい。

じっくりカウンセリングで必ず、美髪が手に入ります。

髪の相談は24時間受け付けしています。

Hearts(ハーツ)

04-7128-9782

LINE@で相談、ご予約ができます。

いつでもご相談下さい。

24時間受け付けてますよー

柏の美髪プロデューサーの岡安泉のブログ

柏で髪の傷み、ケア、トリートメント、赤み消しのカラーはお任せ どんな髪もキレイな髪にしていきます。 必ず髪が傷むのは原因があるはず、 その原因の追求に日々研究をしている。 幅広い年代から支持があり、女性の魅力の美髪を引き出すのが定評! 家での再現性を求め、骨格にあった ヘアースタイルが好評。 ヘアースタイルの悩み、髪の傷みの悩みを必ず解決! 一人一人に合うプランを提案させて頂きます

0コメント

  • 1000 / 1000